審美歯科治療・
ホワイトニング

  • Top
  • 審美歯科治療・
    ホワイトニング

esthetic 美しいお口周りを
実現する審美歯科

「審美歯科」とは、虫歯や歯周病の治療とは異なり、お口周りの美しさを重視した処置を行う診療メニューです。一般的な虫歯治療では虫歯で削った部分に銀歯などを被せますが、審美歯科では本物の歯と見分けがつかないセラミックなどを使用します。

審美歯科では、見た目が自然に仕上がるだけではなく本物の歯に近い質感や丈夫さも実現できます。枚方市の歯医者「宮園歯科医院」では歯を美しく整える審美歯科に対応しています。

症例はこちら

歯をキレイに白くしたい方へ

歯をキレイに白くしたい方へ

虫歯治療で歯を削った場合、削った部分は金属製の詰め物や被せ物で補われるケースが多いでしょう。金属は劣化しづらく丈夫なため歯の詰め物・被せ物には最適ですが、どうしても目立ってしまうほか、金属アレルギーのリスクもあります。

当院では、本物の歯と見分けがつかないほど自然な色と質感を再現できるセラミックを使用した審美歯科治療を行っています。患者様によっては銀歯の見た目が気になって会話などに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。当院でそのお悩みを解消するお手伝いをいたします。

当院の審美歯科治療

フルジルコニアクラウン

フルジルコニアクラウン

非常に丈夫で人体との親和性も高いことから歯科だけでなくさまざまな医療分野で使用されるセラミック素材の被せ物です。ジルコニアの周りをセラミックでコーティングし、強度が高く見た目も美しく仕上がっています。

通常のセラミックと比較すると色調の際限度が低いため、前歯よりも奥歯に使用することに適しています。

e-maxクラウン

e-maxクラウン

セラミックのみで作られた、自然な透明感や輝きが特徴のクラウンです。天然歯と見分けがつかないほど自然な見た目なので前歯に使用しても目立ちません。また、十分な強度を持っているため奥歯に使用しても問題ないという特徴があります。

金属は一切使用されていないため、金属アレルギーをお持ちの方でも安心して使用できます。

ラミネートべニア

ラミネートべニア

修復したい歯の表面を薄く削り、そこにセラミックで作られた薄い板を貼り付ける治療法です。自然で美しい白さに仕上がるほか、小さな歯並びの乱れなども修復することができます。歯に貼り付けるための接着剤は非常に強力で、途中で剥がれてしまう危険はありません。

クラウンと比較すると少ないものの、歯を削らなければならないことがデメリットとも言えます。

レイヤリングジルコニア

レイヤリングジルコニア

セラミックを盛り合わせることによって微妙な色の変化を再現できるタイプのジルコニアクラウンです。周りの歯の色に合わせて、本物の歯と見分けがつかないほど自然なうえ、高い強度を持ったクラウンができあがります。

変色してしまうリスクもほとんどないため、自然で美しいまま使い続けられることが大きなメリットです。

セラミックインレー

セラミックインレー

セラミックで作られた詰め物で、歯科用プラスチックであるレジンと混ぜ合わせて作られた「ハイブリッドセラミック」と、すべてセラミックで作られた「オールセラミック」の2種類があります。

どちらも保険適用の詰め物と比較すると自然な白さや丈夫さがありますが、オールセラミックのほうが見た目・色ともに本物の歯に近くなります。

Pick UP

当院では体に優しい「メタルフリー」を推奨しています

従来の虫歯治療などでは、奥歯に使用しても十分な強度が得られる金属製の詰め物や被せ物が一般的でした。しかし、患者様の体質によっては金属アレルギーを引き起こす原因になる可能性があり、決して安全とは言えません。

当院では金属アレルギーの患者様に配慮して、金属を一切使用しない「メタルフリー」を推奨しています。金属アレルギーにお悩みの方も、お気軽にご相談ください。

esthetic 黄ばんだ歯も自然な白さにできる「ホワイトニング」

歯は、食事や加齢などさまざまな理由によって黄ばんだり黒ずんだりしてしまいます。「ホワイトニング」は、専用のホワイトニング剤を歯に塗布することで、着色が目立つ歯を自然で美しい白さに漂白する方法です。

枚方市の歯医者「宮園歯科医院」では、ご自宅で患者様自身が行う「ホームホワイトニング」と歯科医院で専門家が行う「オフィスホワイトニング」、そして両者を組み合わせた「デュアルホワイトニング」に対応しています。

当院のホワイトニングについて

当院では、3種類のホワイトニングに対応し、患者様のご要望に合わせた施術を行っています。それぞれのホワイトニング方法については下記をご覧ください。

ホームホワイトニング

歯科医院で製作したマウストレーを使用して自宅で行うホワイトニングです。時間がかかりますが、後戻りしにくい方法です。

ホームホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングです。短期間で効果が実感できますが、後戻りしやすいというデメリットもあります。

オフィスホワイトニング

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの長所を合わせたホワイトニングです。

デュアルホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

「ホームホワイトニング」は、患者様のお口に合わせて歯科医院で製作した専用のマウストレーを使用して自宅で行うホワイトニング方法です。マウストレーに低濃度の薬剤を入れて一定時間お口に装着することで、少しずつ歯を白くしていきます。

効果を実感できるまでに時間はかかりますが、白くなった歯が元の色に戻りにくいというメリットがあります。

ホームホワイトニングの流れ

Step1
カウンセリング

Step1カウンセリング

ホームホワイトニングでどのような処置を行うのか詳しく説明します。ご自宅でのマウストレーの装着についても詳細をお伝えします。

Step2
検査・クリーニング

Step2検査・クリーニング

虫歯などがあると処置が受けられない場合があります。まず患者様の歯と口腔内を確認し、検査したうえで処置が可能かどうか判断します。

Step3
マウストレー製作

Step3マウストレー製作

患者様の歯型を採って、専用のマウストレーを製作します。マウストレーの使用方法についてもご説明します。

Step4
処置開始

Step4処置開始

ご自宅で薬剤を入れたマウストレーを装着していただき、患者様ご自身で施術していただきます。

Step5
終了

Step5終了

日数をかけて歯を白くしていき、理想とする白さになったら終了です。適切なケアをすることで、施術後も白さを保つことができます。

メリット

  • 自分のペースで施術できる
  • 色が後戻りしにくい
  • ほかのホワイトニングより低価格

デメリット

  • 理想の白さになるまでに日数がかかる
  • 施術直後の歯は着色しやすい

注意点

  • 施術前後はブラッシングが必要
  • 施術中は飲食・喫煙は控えること
  • 2週間を目安に毎日続けること
オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

「オフィスホワイトニング」は、歯科医師によって行う専門的なホワイトニングです。歯に濃度の高いホワイトニング剤を塗布し、特殊な光を当てることで薬剤と反応させて歯を白くします。

ホームホワイトニングのように何度も行わなくても違いがわかるほど、短期間で歯を白くすることができるため、結婚式などのイベントに合わせて早めに歯を白くしたい方におすすめです。

オフィスホワイトニングの流れ

Step1
カウンセリング

Step1カウンセリング

オフィスホワイトニングの基本についてご説明し、詳しい施術方法などもお伝えします。患者様のご要望などもお伝えください。

Step2
検査とクリーニング

Step2検査とクリーニング

歯に汚れが付着していると十分な効果が得られないため、施術の前に患者様の口腔内を検査して必要に応じてクリーニングします。

Step3
処置

Step3処置

濃い薬剤を使用するため、歯ぐきや唇などに付着しないよう保護剤を塗ってからホワイトニング剤を塗布します。

Step4
光の照射

Step4光の照射

ホワイトニング剤を塗布した箇所に光照射を数回行います。薬剤が光に反応することで歯を白くします。

Step5
終了

Step5終了

患者様と一緒に歯の色を確認し、ご満足いただけましたら終了となります。

メリット

  • 短期間で歯を白くできる
  • 結婚式直前などに最適
  • 歯科医院だけで施術が完了する

デメリット

  • 歯に汚れがあると受けられない
  • 体質によっては効果が出にくい
  • 施術後に色が戻りやすい

注意点

  • 施術の直後は歯がしみることも
  • 施術後24時間は歯が着色しやすいため、色の濃い飲食物の摂取を控えること
オフィス+ホームで行う
デュアルホワイトニング

オフィス+ホームで行うデュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせたものが「デュアルホワイトニング」です。「素早く歯を白くできる」オフィスホワイトニングのメリットと、「白さを長持ちさせられる」ホームホワイトニングのメリットを両立できます。そのため、より早く、より効果的にホワイトニングを行いたい方におすすめです。デュアルホワイトニングをご希望の方は、お気軽にご相談ください。